Experimental

限りなくメモ帳に近い何か

DIARY

29

このことろ何をやっているかというと、彫金をはじめたり、新しくバンドを組んだりとわりかし色々やっている。けれどSNS等には全くあげておらずマイペースに活動しておりました。 仕事でも契約形態が変わったりと微妙に変化があった。やはり何か新しいことが…

料理できますか?

最近、僕は引っ越しをした。慣れないアパートの慣れないキッチンにて、実家からもらってきたじゃがいもをサクサクと切っていた。いつもより作業がのろのろなのはいつもと違うキッチンのせいである。 ふと、 会社の人「○○君料理するの?」 自分「しますよー。…

The curtain falls

「ばあちゃんが亡くなっちゃったよ」 震えた声で、電話越しの母が告げた。 この前まで老人ホームに入っていた僕の祖母は、最近は病院に入院していた。そのときに医者には、もって3週間だと言われていた。それから3週間と数日が経過して、祖母はこの世を去っ…

波の日

4月21日。 その日はいつもに比べ少し暑かった。僕は電車に乗って表参道に向かった。家からは程遠くない場所。渋谷GYREの3F。 落合陽一氏の個展 『落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然』 を見に行った。 開始2日目の朝イチで乗り込んだので人は多くなかっ…

PERSPECTIVE

――18:00 仕事が終わり、俺は下北沢に足を向けた。友人がなにやら有名所のバンド(と言っても世間的にはマイナーだが)と対バンするらしい。その「有名所」とは、俺や友人が学生の頃にバンド活動に勤しみ、コピーしていたアーティストだ。当時からしたら全く…